そのまま食べるだけでは勿体ない!簡単に作れるりんご7976のおかずレシピの紹介

栄養たっぷりのりんごは、生のまま食べるだけでなく、できることならおかずにして食事のメニューにも取り入れたいものですね。そこで、簡単に作れるりんごのおかずのレシピを紹介します。 りんごを生のままいちょう切りにするだけで使えるメニューがリンゴとキャベツのサラダです。せん切りにしたキャベツといちょう切りのりんごを混ぜて、マヨネーズとポン酢で和えて塩コショウで味を整えるだけです。りんごは少し皮を残していちょう切りにすると、色も鮮やかで皮の栄養成分も逃しません。 またりんごを加熱して作るおかずとしては、豚肉のりんご包み焼きがおすすめです。塩コショウをした豚バラ肉で薄くスライスしたりんごを巻いて、オリーブオイルで焼きます。こんがりきつね色になれば、ポン酢をかけて一煮立ちすれば出来上がりです。さっぱりといただける美味しいおかずですよ。そのほか、手羽先肉とりんごをだし汁で煮ても美味しくいただけます。かぼちゃやレンコン、厚揚げ豆腐なども一緒に煮込めば、さらに栄養価が高まるでしょう。コラーゲンも摂取できるおすすめレシピです。 りんごのさわやかな風味は、和食洋食といろいろな料理に合います。りんごのおかず作りにもチャレンジしてみましょう。

旬で美味しいりんご7976煮を作ってみよう!

旬のりんごは食感も味も美味しくて、そのままいただいても充分なのですが、少し手を加えてりんご煮を作っておやつにするのもおすすめです。りんごはどの種類でも構いません。りんごを切って鍋に入れ、水と砂糖、レモン汁とあればラム酒を入れて煮るだけで完成です。りんご煮はヨーグルトやケーキに添えても美味しいですし、ジャム代わりにもなります。りんごが沢山手に入ったときなどにも、気軽にできるりんご煮は本当に重宝するレシピです。